木の実ナナさんもじつはどもっていた過去を持つ


吃音界の有名人と言えば吃音モンキーさんだと思いますが吃音モンキーさんのサイトがこちらです。
吃音改善の情報サイト

やはりと言おうか吃音の治し方についての情報量はすごいものがあります。自らの吃音体験と吃音を治された経験から語られる言葉は力がありますね。「私も治るかも・・・」と希望が持てます。 その中でもやはりこの2記事がずば抜けてまとまっています。吃音をなんとかしたい方は必読です。

↓記事はここから↓
木の実ナナさんは自伝エッセイで吃音を告白しています。どういうことかと言うとマドンナ役で出演した「男はつらいよ」シリーズで「お兄ちゃん」のセリフにつまずき撮影が2日ストップになったとのこと。「お」から始まる言葉が言えなくなるというところが吃音の症状がままでていますね。それでは木の実ナナさんの人生を見ていきましょう。

木の実ナナは結婚してる?!

木の実ナナは、現在まで結婚したという情報や証拠などは挙げられていません。自身も、結婚した事はないと公言しています。そのため、出産したことも無ければ、子供も居ません。

過去に大恋愛をし、結婚を考えた恋人はいたのですが、結婚に至る事はありました。結婚しなかった理由は、父親の反対が原因で、出来なかったと言われています。

当時、女優として活動していた木の実ナナの、得ている収入で、家族を養っていたので、結婚して女優業が疎かになったり、引退することになったら、誰が家族を養っていくのだ、と父親に言われたという話があります。

泣く泣く結婚を諦めた木の実ナナは、その後、現在に至るまで、結婚をせずに女優業に励んでいるのです。

木の実ナナの見た目と性格は?

木の実ナナは、昔から現在まで、見た目の変わらない女性だと言われることが多い女優です。長年保ち続けているプロポーションは、憧れを持たれることも多く、高く評価されています。

木の実ナナの身長は160cm、体重は45キロと公式プロフィールに記載されています。

美しく保たなければいけない女優業だからといえ、70代近くになっても、美しいボディーラインを保ち続けている事は、誰もが出来ることではないといえます。

美しいプロポーションを保ち続けている秘訣は、木の実ナナの性格にあります。女優としての木の実ナナをみた印象は、明るい笑顔が印象的です。しかし、実際は我慢強く、自身にストイックで、周りに気を使える人です。そのため、美しいプロポーションを保ち続けられているのです。

舞台にかける女優魂が凄い!

木の実ナナは、2015年10月に、沖縄で行われた舞台で、公演終了後に骨折してしまうというアクシデントがあり、手術をしました。

同年11月に東京公演が行われた際、出演について様々な意見が飛び交い、代役になるかということも懸念されていましたが、木の実ナナは車椅子で舞台に立ちました。

賞賛される中、木の実ナナは、車椅子でも舞台に立てるように構成の変更をしてくれたスタッフに感謝するといった内容の言葉を言いました。

骨折してしまい、自身の事で悩む中でも、周りのスタッフの気遣いを忘れないあたりも、木の実ナナらしいと言えます。

このようなアクシデントからの舞台公演をした木の実ナナは、素晴らしい女優魂の持ち主だと評価されています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*