釈由美子さんもじつはどもっていた過去を持つ


吃音界の有名人と言えば吃音モンキーさんだと思いますが吃音モンキーさんのサイトがこちらです。
吃音改善の情報サイト

やはりと言おうか吃音の治し方についての情報量はすごいものがあります。自らの吃音体験と吃音を治された経験から語られる言葉は力がありますね。「私も治るかも・・・」と希望が持てます。 その中でもやはりこの2記事がずば抜けてまとまっています。吃音をなんとかしたい方は必読です。

↓記事はここから↓
現在では女優やタレントとして活動されている彼女ですが、子どもの頃はやはり吃音で悩まれていた時期があったそうです。しかし、幸いのもどりの症状が軽かったため、いつの間にか吃音は出なくなったとのこと。それでは釈由美子さんの吃音人生を見ていきましょう。

釈由美子さんはどんな人?

釈由美子さんは、97年大学在学中にヤングマガジンの「Missキャンパスグランプリ」に選ばれ、デビューをしました。その後、グラビアや女優として活躍しており、特にドラマ「スカイハイ」での印象が強く残っています。

愛称は「釈ちゃん」で、バラエティーに出演すると、少し天然っぽいトークを展開するなど、愛されるキャラクターです。

一方で、すごくメリハリのあるボディの持ち主で、セクシーキャラの一面もあります。

様々な恋愛歴を報道されていたり、整形疑惑やブログ炎上など、良くも悪くも話題に事欠かない芸能人と言えるかもしれません。

2015年10月にレストラン経営のイケメン実業家結婚し釈さんの38歳の誕生日にあたる2016年6月12日に第1子の男の子を出産しました。

釈由美子の整形疑惑

釈由美子といえば、度々整形疑惑でインターネットで騒がれています。昔の写真と比較してみると、鼻が高く、目が大きくなっており、びっくりするほど顔が違うので、整形は間違いないと言えると思います。他の芸能人も整形はよく行われていることだと思いますが、ここまで露骨に違いがわかることが珍しいので、話題になってしまったようです。

ともあれ、38歳で出産をし、今もブログなどで息子さんを育てながら活躍する釈さんの姿は、非常にたくましいですよね。ブログのコメントなども悪く言うとあざとい(よく言えば賢い)と批評されており、整形しても芸能界で長く生き残っていること自体がすごいことなのかもしれません。これからは赤ちゃんビジネスでもやるのかな?などと想像してしまします。

釈由美子さんのブログ炎上

釈由美子さんは過去の恋愛でも度々報道があったり、何かと話題に欠かない人です。

過去にはミュージシャンのGacktさんとの交際が報道されたり、イケメン獣医と結婚を前提に交際していることを明らかにしていましたが、最終的には実業家と入籍したことを発表しました。

最近は息子さんの話題を中心としたブログが話題です。

「私にとって、一番耐えられないことが起きまして」という言い回しで、あえて読者の想像を掻き立てたりするなど、戦略的にブログを活用しています。

また、息子の授乳の話を「先っちょだけくわえると、うまく吸えてなくて切れてしまう」などどエロティックとも思える表現をしており、読者からは「あえて想像させる言い回しをしていてあざとい」といった反応があるようです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*